2010年07月24日

伊勢本街道「納涼の旅」初日

宇陀市が中心となり、曽爾村、御杖村も参加している、大和高原宇陀「伊勢本街道」納涼の旅、今日が初日でした。
いくつかあるプランのうち、二日間で榛原駅から三重県境まで歩く「7つの峠越えコース」が今日からスタート。
一緒に歩かせてもらおうと思っててんけど、予定が入ってしまったんで、休憩ポイントの宇陀市榛原区高井宿にある松本家まで、みなさんの様子をちょっとだけのぞきに行ってきました。

2010 伊勢本街道「納涼の旅」初日(松本家)

暑さに加え、この松本家は急な坂を登った所にあるので、すでに結構お疲れの方もいらっしゃいました。
なんせ、暑いもんね…

そうそう、松本家と言えば、こちらの旅籠時代の看板には、「宿」の字の「人」の部分がないんよね。
馬も一緒に泊まるからという、結構有名な話です。

2010 伊勢本街道「納涼の旅」初日(松本家)

ここで、実行委員会から、冷やしキュウリやトマト、それに飲み物のおもてなし。
冷えたキュウリやトマトにちょっと塩をかけてまるかじりすると、ほんまウマイんよ〜

2010 伊勢本街道「納涼の旅」初日(松本家)

今回の企画には、奈良大学宝来講のみなさんも先達として参加…
懐かしい顔にも出会えました。

2010 伊勢本街道「納涼の旅」初日(松本家)

伊勢本街道保存会の山下会長もいつものスタイルで同行。
「御杖の杖」もお持ちいただいてます。
   ※山下会長、写真じゃ完全に札の背景になっちゃってますが、お許しください m(__)m

2010 伊勢本街道「納涼の旅」初日(松本家)

いよいよ、石割峠に向けて再出発。

みなさん、明日は御杖でお待ちしております!
posted by takeru at 21:56 | 奈良 ☀ | Comment(0) | ようこそ御杖村へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。