2011年01月02日

冬の学能堂登山のまとめ

先日の学能堂登山、4回にわけてレポートは載せたけど、結局どーなん?って人(ボクもそーゆータイプ…^_^;)のために、簡単にまとめときますね。

今回は美杉の杉平(すぎひら)から御杖村神末(こうずえ/地元じゃ「こーぜ」)の上村(かみむら)に抜けるルートをとったけど、冬は逆ルートの方がベターだと思います。
とゆーのは、山頂から上村方面に向かってすぐ、かなり急な下り斜面があって、先日は新雪だったからよかったけど、他の登山者のあとで圧雪になってたり凍結してたりすると、かなり危ない・・・
なので、ここはキツイけど、登りにとった方が安全・・・

杉平から上村までの所要時間は、山頂での40分ほどの休憩を入れて、約4時間半。
三峰山と比べると急傾斜の箇所が多いので、距離の割に時間がかかります。

で、三峰山と比べてどーか・・・
やっぱ山頂からの360度のパノラマは最高やね。
ただ、途中は三峰山以上に植林帯が多く、山の多くが私有地を通るため、ずっとフェンスに沿って歩くことになるのが、趣きをつぶしてる…
なんとかならんのかなぁ?

そんな感じです。
何か思い出したら、また追記しますね。

あと、三峰山の山開きは1/8(土)。
ボクも登る予定をしてるんで、よかったら三峰山で会いましょう〜☆

学能堂山頂付近


posted by takeru at 14:55 | 奈良 ☀ | Comment(0) | 季節のたより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。