2011年08月07日

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

昨日(8/6)は、奈良交通さん主催のバスハイク、「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」に同行させていただきました。

大洞山の登山口は何ヶ所かあるけど、今回は桜で有名な津市美杉町三多気の真福院から雌岳に向かって登るコース。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

雌岳の頂上付近まで、ほぼ延々と登りが続きます。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

で、ここが雌岳の山頂、985m。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

山頂から奈良県側には、曽爾高原のある二本ボソ(996m)から倶留尊山(くろそやま/1037m)にかけての山並みや、高見山(1248m)をのぞむことができます。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

三峰山(1235m)も見えるねんけど、今回はちょっと雲がかかってました。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

三重県側には、高見山同様、きれいな三角形が印象的な局ケ岳(1029m)も見えます。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

で、雌岳の山頂から15分ほど歩くと、雄岳(1013m)の頂上へ。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

その後は、四ノ峰(894m)を経て、コケと雑木の緑がきれいな石畳の東海自然歩道へ。
こちらはなだらかなアップダウンが続く快適なハイキングコースです。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

途中、最後の林道に出るあたりは、先日の台風の影響か、土砂が崩れていました。

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

その後、再び真福院を経て、ゴール地点となる三多気の駐車場へ。
桜の季節に水を張ってあった田んぼ、実は休耕田なんやね・・・^_^;

奈良交通「大洞山から苔むす石畳の東海自然歩道を歩く」

以上、今回はスタッフを含む約25名のみなさんとの、約5時間の山歩きでした。

このあと、ツアー参加者のみなさんは、姫石の湯へ。
山歩きのあとの温泉は最高やもんね〜

今回のツアーの起点となった三多気の駐車場へは、「姫石の湯」のある道の駅「伊勢本街道・御杖」からクルマで約5分。
行きはちょっとキツイけど、帰りは快適な良いコースだったんで、機会があれば歩いてみてくださいね。


それと、奈良交通さん、今年は夏も近鉄榛原駅から三峰山への直行バスを出してくださいます。
日程は今月の8/20(土)と8/27(土)。
詳細はまた改めてご案内しますので、夏の三峰もぜひ楽しんでみてください!


posted by takeru at 21:38 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ようこそ御杖村へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。